Blog店舗ブログ

宝塚店のブログ一覧へ

ペットパートナーズの店舗ブログをご紹介します。

Takarazuka's Blog宝塚店のブログ

店舗ブログ 宝塚店

永らくお待たせしました復活DIY第一弾

こんにちは、宝塚店の小川です

気温も暖かくなり、湿度もちょうど良いこの季節DIY日和でございます

なぜに日和かと言うと塗料が早く乾くから、

エアコンが使えないため、程よい気温で動きやすい為です。

早速、作業工程を

まずは背面の作成です。

IMG_2771

ですが、ここで事件が発生しました

今回は非常に材料が多く、作業工程が多いため

IMG_2781

パソコンで製図し、事前に材料を切っておいたのですが

切った材料のサイズが合わないという事態に・・・原因は主に材料にSPF材を使用するのですが

補足※「SPF材」とは、Spruce(スプルース=えぞ松)、Pine(パイン=松)、

Fir(ファー=モミの木)の頭文字をとった総称で、北米のロッキー山脈とか

カナダとかに生息するでっかい針葉樹の事です。安くて加工も簡単でDIY向けの木材です。

SPF材には、サイズが決まっており1インチ×4インチ、とか2インチ×4インチという感じに

サイズがあります。ちなみに良く耳にする、住宅を建てる際にツーバイフォー製法というのは

2インチ×4インチの木材を使うからです。ミリセンチに直すと89幅×19厚mmなのですが、

購入した木材が88×19mmだったのです。たった1mmですが

10枚並べると1cmのずれとなり、木材を再カットする羽目になってしまいました

でもめげずに側面を作成し、合体

IMG_2773

で、大好きなオイルステインで塗装。色は、悩んだあげく「チーク」にしました。

IMG_2774

今回の作品のベースは、ミルキーホワイトなので

普段よく使うオールナットより赤みの強い色にしました。

で、天板の取り付け

IMG_2775

取り付け方法は、過去に行った木ダボの応用で、

天板とつなぎ合わせたい木材を、ドリルで貫通させて

そこに木ダボを打ちこむという方法です。

IMG_2776

こんな感じです。天板の表面を後々、削り塗装しますので

目立ちにくくなります

そして、事故と久々の作業で時間が無くなってしまい

本日の作業は終了です

予定の半分も進みませんでした・・・。

IMG_2778

まだ、こんなにも材料が残っています。完成までまだまだです。

では、次の休みに第2弾を行います。

では、また次回に続く

何を作っているのかは、完成までヒミツです。

ヒントはアイキャッチ画像を見てね。

 

 

 

 

 

 


宝塚店のブログ一覧へ戻る

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS